株式会社シンワ・コーポレーションは賃貸仲介事業、不動産管理事業、不動産売買仲介事業、建築・リノベーション事業、保険代理事業など、不動産のトータルソリューションカンパニーです。

2016
2016年08月18日
お家の印象の8割は玄関!?玄関ホール編
4日間のお盆休みを終え久しぶりの投稿です。

今回のテーマに合うかもしれませんがお休みを利用して城崎温泉に行ってまいりました。

古い町並みが印象的な温泉街ですが所々に若い人たちがおしゃれなお店を構えたりと

街も世代交代をして10年程前に行った時とはだいぶ様変わりしてるようで、第一印象は建物は新しいのに

街の雰囲気を壊していない。これってすごく大事なことだと思います。

家もお店も同じだと思いますが、その建物だけのイメージで設計してしまうと街の風景と合わなかったり

ひどい時は街の印象まで崩してしまうことがあります。

写真①

DSC_2686

本題に戻って、お家を検討される方は多いと思いますがチラシ(主に間取り)を見た時の印象と

実際オープンハウスを見た時の印象が違う家が多いと思われる方は少なくないと思います。

何故か?※色々とある理由の中からの一部です。

例えば建売(主に不動産会社が主導で企画販売しているもの)では販売のコスト面も考慮して建てるため

リビングや居室の広さを重視した間取りにすることが多くそのしわ寄せが玄関ホールに来ることが多いと思われます。

ハウスメーカー(主に建物だけを販売)では以外に玄関ホールに予算をとってプレゼンしていく事が多いと思われます。(打合せ内容によって削っていく事は結構ありますが)

どちらが正解とはないんですが家の印象の大半を決める玄関は重要なアクセントポイントとなると思います。

写真②

DSC_2853写真③

DSC_2687

今回のモデルハウスでは玄関ポーチは道路から直接中見えないようにするために目隠しのような壁を建て玄関ホール内は狭さを感じさせないように入った正面に大きな窓ガラスを入れ実際よりも奥行を演出してみました。

広告パンフレットの間取りからは想像しにくいですが実際の建物を見ていただければコストをかけなくてもお家の印象をアップさせることはできると思います。

次回は空間について投稿しようかと思ってます。