株式会社シンワ・コーポレーションは賃貸仲介事業、不動産管理事業、不動産売買仲介事業、建築・リノベーション事業、保険代理事業など、不動産のトータルソリューションカンパニーです。

2016
2016年08月09日
こだわりキッチン編
 

写真①

松原市阿保キッチン

 

早速ですが第1弾は家の中心と言っても過言ではないキッチン編です。

皆さんが住宅を購入する際、重要なポイントとしてあげることが多いと思いますが

我々、シンワ・コーポレーションでも大変重要なポイントとして考えて細部にまでこだわりました。

写真②

松原市阿保キッチン

 

まず1番目にこだわったのはキッチンをグレードアップしないでもよくできないか、、、。

色々悩みましたがそもそも今の標準的なキッチン自体はかなりグレードをよくしているので発想の転換で

『設備として考えるんじゃなくて、空間として快適で機能的にする』といった視点で考え直した結果・・・

写真③
DSC_2749

写真④
DSC_2748

キッチン周りの収納(カップボードや給湯器のリモコン関係等)を造作することに行きつきました。

写真③はキッチンの後ろのバックボード(カップボード)棚の高さが移動できるので最近の家電のサイズが変わっても対応できるようになっている事と、設計する際にすでに組み込まれているので部屋の統一感を崩さずに扉をすべて閉めれば急な来客でも恥ずかしい思いをせずに、むしろ扉の素材を変えることで自分好みのセンスの見せ所としてのアクセントとして最適な場所になりました。(モデルはピアノに使われる素材を使って全体に高級感を出しました。)

写真④の手前に少しだけですが映っているのはキッチン横のマガジンラック。ちょっとした料理本や回覧板や学校行事のプリントなど収納出来て邪魔にならないようにしてみました。

収納横に見えているのが給湯器のリモコンやインターホン等、通常だったら壁から出てくるのをニッチの中に収めてすっきり見せてみました。

写真⑤
DSC_2909

写真⑤はダイニングから見たキッチン。

キッチンの上もダウンライトにしたことによってよりスッキリとし艶のあるバックボードの扉に光が反射することで明るく高級感を演出してみました。

結果、細部にこだわりを入れる事によってオリジナル感をより表現でき初期の予算を上げずに満足できる空間として仕上がりました。

次回はお風呂・洗面編予定で更新しようかなって思ってます。